紅蜘蛛の効果は?


紅蜘蛛はアジアで人気の中国製の媚薬です。
媚薬商品は、大体がマカやガラナといった定番成分が主流ですが、紅蜘蛛は媚薬商品の中では珍しく漢方薬主体です。
主要成分は以下のとおりです。

 

●山藥
●枸杞
●甘草
●欠實
●百合

 

全て調べてみましたが、どれも強壮成分のようです。催淫効果に関しては確認できませんでした。

 

考察はこれぐらいにして、実際に紅蜘蛛を使用した方に話をうかがいました。

 

紅蜘蛛で敏感な体に生まれ変わりました(40代/女性)

私は40代の主婦です。もともと性欲旺盛なタイプの私ですが、ここ数年加齢に伴って体が思うように言うことをきかなくなってきました。主人とは月に数回セックスしますが、最近は思うように主人に応えることができず、挿入されると痛みを感じる程になりセックス自体が苦痛になっていました。主人との関係もいつのまにか冷え切っていく現状に何とかしないと・・・と焦る日々。そんな折セックスに役立つ媚薬はないか?と探していた私の目に留まったのが紅蜘蛛という商品でした。

 

紅蜘蛛は漢方薬から作られた商品ということから、身体へのリスクも少なく安心して摂取できると思いましたし、その効果に関してもネットの口コミ反響がすごかったので、私も試してみたい!と思い早速ネットで購入。性欲剤中心に販売するネットの店舗での購入でしたが、到着した商品はシンプル段ボールに入り、しかもしっかり二重に梱包されてきたので、中身を子供や配達員の方等誰にも知られることなく受け取ることができホッとしました。

 

早速それから数日後、セックスの20分ほど前に水で薄めて飲んでみたところ、すぐに体の内側がかーっと熱くなるのを感じました。例えるのならアルコール度数の高いウィスキーをロックで一気飲みした後のような感じです。そしてその感覚のまま主人とセックス。するとちょっと触れられただけでも、体が異常なくらい敏感に反応してしまうのです。そんな状態ですから前戯だけではなかなか濡れない私のアソコは、主人がビックリして躊躇してしまうほどに挿入前からビショビショに・・・こんなに気持ちよくセックスできたのは何年ぶりのことでしょうか。快感に溺れながらも主人に応えられたことに私も感動、主人も久しぶりに充実したセックスができたと大喜びでした。

 

副作用をあえて言うのなら紅蜘蛛を飲むと喉が渇きやすくなります。それ以外に大きな副作用もありませんし、それ以降はすっかり紅蜘蛛のリピーターになった私。主人との関係もセックスが良好になったことで以前のようにラブラブな関係を取り戻せましたし、自分の女性としての自信を取り戻すきっかけにもなりました。

 

マンネリ化した夫婦(30代/男性)

私は達夫婦は結婚して16年目になります。結婚10年目を越えた時から、夫婦の営みがほとんど行われなくなってしまいました。子供もいましたので、夜間に子供が起きてきたらなどを考えると営み自体をしなくなって行ったのです。

 

月に1度位のペースになっていましたので、私的には満足は行っていません。週に1度位のペースで営みをしたいと思っていましたが、奥さんの方が乗り気ではないのです。毎日子育てや家事に追われて疲れているせいもあると思います。

 

そこで私はネット通販で媚薬を購入しようと思いました。奥さんに試してもらって夫婦の営みがしたいと思ったのです。奥さんの性欲自体が減っているように見えたのもあって、新婚当時のような営みにあこがれがあり媚薬を使えば奥さんの性欲が増すのではと思いました。商品購入自体は私のお小遣いで購入する事にしました。奥さんに試してみると問いましたが返事はいまいちでどっちでも良いと言った感じです。

 

紅蜘蛛と言う名の商品をネット通販で購入しました。女性に人気がある商品のようで、値段もそれほど高くはなかったので紅蜘蛛の購入に踏み切ったのです。媚薬が実際にどんな働きがあるのか試してみたかったのもありますので、初めに使う媚薬としては丁度良いと思いました。商品が到着して、その日の夜に実際に使ってみる事にしたのです。液体タイプで食べ物や飲み物に混ぜて飲むと書いてありましたので、奥さんの夕食の時の酎ハイに混ぜてみました。

 

夕食後1時間ほど経って奥さんに異変が生じてきました。体がほてっていると言うのです。むらむらもしてきたと言うのです。子供たちを早く寝かす事に集中し、毎日する用事を早く終わらせました。紅蜘蛛を摂取してから2時間ほどが経過しましたが、奥さんのほてりは継続したままです。媚薬は即効性がなるのだなと思いました。次回使う時は摂取する時間に気を付けなければと思いました。

 

子供たちを寝かしつけると奥さんが私を求めてきました。夫婦の営みの開始です。積極的に私を攻めてくれる奥さんに私も興奮してしまいました。媚薬を飲むと感じ方が変わって敏感になると奥さんは言いました。体から性欲が湧き上がる感じとも言っていました。1回戦だけでは満足できなかったのか、奥さんは2回戦も求めてきました。新婚の時のようです。私は喜んで奥さんの要求を受け入れました。

 

翌日になって奥さんは体がだるいと言っていました。副作用があったのかはわかりませんが、普段では感じる事がないほどのだるさのようです。昨日は声もたくさん出ていましたし、体の動きも大きかったので疲れているだけではと思いましたが奥さんはそれだけではないような気がすると言っていました。昼頃には元に戻ったようで、体のだるさは抜けたようです。

 

私たち夫婦はこれ以降定期的に媚薬を使っています。マンネリ化した夫婦にとってはかなりの効果があると思います。媚薬の種類はたくさんありますので、いろいろ試してみようかなと思っています。

 

<コメント>
中国製だし、マカとかガラナが入ってないし、正直効果はあるのか?と疑問に思っていましたが、結構すごいみたいですね。