S◯Xの前にオキシトシン

オナニーは自分の好きなタイミングでできますが、SEXは相手とのタイミングを合わせなくてはいけないので、いつでもできるわけではないですよね。

 

はやくSEXにおけるオキシトシンの作用を実験したかったのですが、なかなかその機会がありませんでした。

 

しかしようやく今日、妻とSEXできたので、オキシトシン・ラブを使ってみました。

 

実際にSEXが始まる10分ぐらい前に5プッシュ使用しました。

やはりリラックスしますね。

 

それでSEXに突入。

 

愛情ホルモンと言われるぐらいですから、SEX中の妻に対する優しさも増大するかと思いきや、あまり変化はないような…。もともと私が優しすぎるからでしょうか(笑)

 

でも、振り返ってみるとクンニの時間はいつもより3倍ぐらい長かったと思います。ただしオキシトシンとの関係は不明。

 

そんな感じで、いつもより少し長いSEXだったと思います。

 

性欲が増加したということはなかったかな、と思います。

 

だから、私の場合、オキシトシン・ラブを媚薬としては使えないです。

 

ただし、リラックスしてのんびりできる効果はあったかもしれません。

 

とはいえ、オキシトシンは人によって効果の表れ方が違うので、性的興奮が高まったという人もいますし、人それぞれですね。

 

 

私以外でオキシトシンを使用している人に話をうかがいました。

体験談;オキシトシンで恋人との関係が良くなった(20代/男性)

オキシトシンを使用しようと思ったのは、某テレビ番組でオキシトシンを服用してないたカップルよりも、オキシトシンを服用してるカップルは仲良くなるという実験報告を放送していたからです。私には付き合って5年の彼女がいますが、最近は、付き合いが長くなりすぎたのか、喧嘩が絶えなかったのです。そこで、その実験結果のように、本当にオキシトシンの愛情ホルモンの影響で私達カップルも仲良くなれるのならば、試したいというのがキッカケです。

 

オキシトシンを服用すると、効果としては、なんとなく心が穏やかになる感じがします。精神的な部分なので明確に言葉で伝えられないのですが、凄くリラックスできる精神状態になります。具体的には他人を信頼する作用が出るということなのですが、事実、私と彼女における喧嘩の回数もかなり減っています。これまでだと、些細なことで喧嘩になっていましたが、小さなことだけ全く気にならなくなっています。

 

また、彼女への愛情も増してる感覚もあります。私だけでなく、彼女にも試しに服用してもらったおかげか、彼女も私に対する愛情が増したと言ってくれています。もう1つ効果があったのが、愛情表現でも男女関係です。最近まで喧嘩ばかりしていたので、男女関係になる雰囲気が全く生まれなかったので、かなりのご無沙汰だったのですが、お互いに愛情が復活したおかげで、互いの性欲も増し男女関係も復活しております。凄く愛し合えてるので幸せの感覚が深く気持ちが良いです。オキシトシンの効果に、性的な興奮も高める効果があると聞いていたので、それも影響してるのかもしれないです。この薬には、副作用も稀に出るようなので、今のうちに愛情表現を彼女と見直して、オキシトシンが無くても愛し合えてる仲になっていきたいと考えています。

→オキシトシン・ラブの詳細・口コミはこちら