ラブショットの効果は?


公式サイトによれば、1滴飲ませるだけで30分以内に理性崩壊、判断力0の性奴隷状態になるそうです。
魔法みたいですねー(棒読み)。

 

公式サイトの煽りにもうんざりしたので成分だけコピペしました。
以下のとおりです。

 

●大豆麦芽抽出物
●マカ抽出エキス
●ムイラプアマエキス
●ザクロエキス
●馬プラセンタエキス
●マンゴージンジャー抽出物
●ココアパウダー
●コロハエキス

 

どれも典型的な媚薬成分だと思います。
ただ、ラブショット特有、というような珍しい成分は入ってないです。
良くも悪くも普通の媚薬といったかんじです。

 

考察はこれぐらいにして、実際にラブショットを使用した方に話をうかがいました。

 

ラブショットで不倫成功(40代/男性)

私は42歳のサラリーマンです。今年の4月まで勤務でしていた本社で、同じ部署に勤める人妻社員に対して媚薬を使い、不倫の関係となりました。
彼女は36歳の人妻で、とても愛くるしく綺麗な顔立ちをした台湾と日本のハーフの女性。初めて会った日から何とか付き合うことができないかと考えていました。
そんな時に商談までの時間潰しに立ち寄ったアダルトショップで見つけたのが「ラブショット」という媚薬。商品紹介には「リピート率90%以上の強力媚薬」とあり、使用された女性は相手の男性への好意云々ではなく、体を求めるようになる、と書いてありました。
今から考えると危険ドラッグだなんだと、合法的でないものに対する取り調べがきつくなっていますが、当時は危険ドラッグといった言葉もなく、ただただその人妻を落としたい一心でラブショットの購入を行いました。
そんな強力な味方である媚薬を入手して少し経過したころ、私に絶好のチャンスが巡ってきました。その人妻を含めた女性3人と飲み会をすることになったのです。
一軒目の焼肉屋でお腹いっぱい飲んで食べて満足した私たちは二軒目のダイニングバーに向かいました。
ダイニングバーで飲んでいる最中、人妻以外の二人が最終電車に合わせて帰宅の途につき、お店には私と彼女だけ。チャンスと思った私は彼女がトイレに立つのを見届け、媚薬の準備をしました。
周りの視線を伺いながら、彼女が飲んでいる飲み物に媚薬を2滴ほど落とし、トイレから戻った彼女が飲み干すのをドキドキしながら眺める私。飲み干す時に少し止まったようにも感じましたが、何とか飲み干したのを見届けて効果が現れるのを待ちました。
30分ほどした頃、彼女の顔が上気して赤くなり、目が濡れそぼってとてもセクシーな表情になりました。
攻め時と考えた私は、チェックを済ませて彼女を店の外に連れ出しホテルに誘ってみると…あっさりと了解してタクシーに乗りこみました。
ホテルでは息遣いも荒く、我慢できないという感じで衣類を脱ぎ捨て、全身で楽しむように激しく貪られてしまいました。
その次の日の朝、ホテルをチェックアウトする直前まで楽しんだ彼女は私にこう言いました。
「薬か何か仕込んだでしょ」
予期せぬ質問に戸惑っていると、彼女は艶然と微笑みながら「身体中が貴方とのセックスを求めておかしくなりそうだったから…」と言いました。
副作用は特になかったようですが、身体中の火照りは2日間ほど収まらなかったそうです。
念願の人妻とハードでディープな時間を楽しめ、このドラッグには本当に感謝しています。

 

LOVESHOT刺激的な夜をゲット(50代/男性)

これほどまでに媚薬が効くなんて驚きの感想です。
使った媚薬は、LOVESHOTというものです。
目的は、時々、通っていたソープの子を本気にさせたかったからです。

 

通販サイトで購入したのですが、媚薬なんて、本当に効くのか半信半疑だったのが、正直なところです。
しかし、実際に使ってみると、女性が本当に一変してしまいました。
と言うより、豹変したという方が正しいかもしれません。
お店で会う彼女はいつも笑顔ですが、仕事上での笑顔だということは、分かっていました。
でも、本気にさせて快感の絶頂に登りたいと思っていたのです。

 

いつもの通り、お店の個室に入ると、いつもの彼女とは違う様子。
何かモゾモゾしていると同時に僕に身体をすり寄せてくるのでした。
「ねぇ。Hしようよ。」
そんな言葉が、嘘ではないと思えるほど、彼女が求めてきたのです。
もう、ベッドの上は大騒ぎです。
僕より彼女の方が本気モードでした。
プレイは激しく快感的に終わったのですが、
「今日、お仕事を早めに終わるから、何処かで待っててくれない?」
と言い出してきた彼女でした。

 

まさか、LOVESHOTの影響がここまで大きいとは予想していなかったのですが、本当にこの夜は自宅に帰れませんでした。
ソープ嬢とプライベートのデートとなったのです。
その夜はラブホに泊まって、再度、プレイの続きをしました。
「だって、お店であんなに気持ちよくなったことはなかったもの。」
こんなに媚薬が効くとは、驚きと感動でした。
インターネットで、LOVESHOTの評判を目にしてから、気になっていた媚薬だったのですが、思い切って購入して良かったと思っています。
もう残り少なくなったのですが、彼女とは外でプライベートで会ってから、Hをするようになっています。

 

特に副作用もなく問題は感じませんが、むしろ積極的に僕を求めてくる彼女の高まった欲望が中々、消えないことが、副作用かもしれません。
それでも、この媚薬は僕にとっては、貴重なアイテムです。